お知らせ&展示会 過去のセミナー

2014年

Gaussian講習会:応用編(東京)日時:2014年11月14日(金) 13:00〜16:45

遷移状態構造の探索や励起状態計算、ONIOM法等について行います。
Gaussian09の最新リビジョンD.01を利用します。
PCは1人1台で操作していただきます。


プログラム:
13:00〜14:00 化学反応の解析

  • 遷移状態構造の探索
  • ポテンシャルエネルギー曲面の作成
  • 計算実習
14:00〜15:00 励起状態計算
  • 各計算手法の概要
  • 入力ファイルの作成とスペクトル表示
  • 計算実習
15:00〜15:15 休憩

15:15〜16:15 ONIOM法
  • 計算の概要
  • 入力ファイルの作成
  • 計算実習
16:15〜16:45 質疑応答

費用:32,400円(税込)
※弊社とのGaussian年間サポートご契約者:16,200円(税込)

定員:10名

会場:東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒8F 地図(PDF)
目黒駅(山手線、東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線) 徒歩2分

CONFLEX&Gaussian講習会(東京)  日時:2014年10月10日(金) 13:00〜17:00

概要説明からCONFLEX及びGaussianの計算実行、結果の解析まで行います。
CONFLEX7の最新リビジョンBを利用します。(B新機能の紹介あり)
Gaussian09の最新リビジョンD.01を利用します。(D.01新機能の紹介あり)
PCは1人1台で操作していただきます。


プログラム:
13:00〜13:30 CONFLEXの概要

  • 配座異性体の探索
  • CONFLEXのアルゴリズム
  • Ver.7.B新機能の紹介
    • ユーザー定義パラメーターの追加機能
    • 圧力を考慮した結晶構造最適化機能
13:30〜14:00 CONFLEX Interfaceの基本操作
  • 各種ファイルの説明と表示
  • 計算の実行
  • 結果の解析
14:00〜14:30 Gaussianの概要
  • Gaussianでできること
  • 使用可能な計算手法と基底関数
  • Gaussian09 D.01新機能の紹介
    • 新しいDFT汎関数の追加
    • 基底関数のバリエーション追加
14:30〜15:00 GaussViewの基本操作
  • 分子構造の構築と操作
15:00〜15:15 休憩

15:15〜16:30 実習
  • GaussViewによる分子構造の構築と入力ファイルの説明
  • CONFLEXによる配座探索
  • Gaussian計算実行
16:30〜17:00 質疑応答

費用:32,400円(税込)
※CONFLEXもしくはGaussian年間サポートご契約者:16,200円(税込)
※CONFLEXおよびGaussian年間サポートご契約者:無料

定員:10名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

会場:東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒8F 地図(PDF)
目黒駅(山手線、東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線) 徒歩2分

Gaussian講習会:応用編(神戸・FOCUSスパコン実習付)  日時:2014年9月5日(金) 13:00〜17:00

FOCUSスパコンで計算を実行します。
Gaussian09の最新リビジョンD.01を利用します。
PCは1人1台で操作していただきます。


プログラム:
13:00〜13:15 FOCUSスパコンでのGaussian実行
13:15〜14:15 化学反応の解析

  • 遷移状態構造の探索
  • ポテンシャルエネルギー曲面の作成
  • 計算実習
14:15〜15:15 励起状態計算
  • 各計算手法の概要
  • 入力ファイルの作成とスペクトル表示
  • 計算実習
15:15〜15:30 休憩

15:30〜16:30 ONIOM法
  • 計算の概要
  • 入力ファイルの作成
  • 計算実習
16:30〜17:00 質疑応答

費用:32,400円(税込)
※弊社とのGaussian年間サポートご契約者:16,200円(税込)

定員:10名

会場:財団法人計算科学振興財団 (FOCUS)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28
計算科学センタービル 2階実習室
http://www.j-focus.or.jp/access.html

AMBER講習会(東京)  日時:2014年7月25日(金) 13:00〜17:00

初めてAmberを使われる方向けの内容です。
最新版のAmber14を利用します。
PCは1人1台で操作していただきます。


プログラム:
12:50〜 受付
13:00〜13:30 Linux入門
13:30〜14:30 トポロジーおよび座標ファイルの作成

  • タンパク質と核酸の力場の読み込み
  • アラニン・ジペプチドの構築
  • アラニン・ジペプチドの溶媒和
  • Amberのprmtopとinpcrd入力ファイルの保存
14:30〜15:00 Amberの分子動力学計算プログラムPMEMDの入力ファイルの作成
  • 構造最適化の設定入力
  • 昇温の設定入力
  • プロダクション行程の入力
15:00〜15:15 休憩

15:15〜16:00 Amber分子動力学計算プログラムPMEMDの実行
  • 構造最適化の実行
  • 昇温・動力学計算の実行
  • プロダクション動力学計算の実行
16:00〜16:30 結果の図示

16:30〜17:00 動力学計算の結果の解析
  • プロダクション動力学系の性質
  • Cpptrajを利用したRMSDの解析
質疑応答

※プログラムの内容は一部変更になる場合もございます。

費用:32,400円(税込)
※AMBER年間サポートご契約者:16,200円(税込)

定員:10名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

会場:東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒8F 地図(PDF)
目黒駅(山手線、東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線) 徒歩2分

CONFLEX&Gaussian講習会・FOCUSスパコン実習付き(神戸)  日時:2014年6月27日(金) 13:00〜17:00

基本的な操作からFOCUSスパコン上でCONFLEX及びGaussianの計算実行、結果の解析まで行います。
Gaussian09の最新リビジョンD.01を利用します。(D.01新機能の紹介あり)
PCは1人1台で操作していただきます。


プログラム:
13:00〜13:30 CONFLEXの概要

  • 配座異性体の探索
  • CONFLEXのアルゴリズム
  • Ver.7.B新機能の紹介
    • ユーザー定義パラメーターの追加機能
    • 圧力を考慮した結晶構造最適化機能
13:30〜14:00 CONFLEX Interfaceの基本操作
  • 各種ファイルの説明と表示
  • 計算の実行
  • 結果の解析
14:00〜14:30 Gaussianの概要
  • Gaussianでできること
  • 使用可能な計算手法と基底関数
  • Gaussian09 D.01新機能の紹介
    • 新しいDFT汎関数の追加
    • 基底関数のバリエーション追加
14:30〜15:00 GaussViewの基本操作
  • 分子構造の構築と操作
15:00〜15:15 休憩

15:15〜16:30 実習※
  • GaussViewによる分子構造の構築と入力ファイルの説明
  • CONFLEXによる配座探索
  • Gaussian計算実行
16:30〜17:00 質疑応答

費用:32,400円(税込)
※CONFLEXもしくはGaussian年間サポートご契約者:16,200円(税込)
※CONFLEXおよびGaussian年間サポートご契約者:無料

定員:10名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

会場:公益財団法人 計算科学振興財団 (FOCUS)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28
計算科学センタービル 2階実習室
http://www.j-focus.or.jp/access.html

CONFLEX講習会(東京)日時:2014年5月16日(金) 13:00〜17:00

CONFLEXの基本的な説明から結晶計算まで行います。
PCは1人1台で操作していただきます。


プログラム:
12:50〜 受付
13:00〜13:45 概要説明:配座探索とスペクトル計算

  • CONFLEXの配座探索アルゴリズム
  • UV/CDスペクトル
  • NMR結合定数
  • ファイルの説明
13:45〜14:15 CONFLEX Interfaceの基本操作
  • 計算の実行
  • 結果の解析
14:15〜14:45 実習:配座探索とスペクトル計算

14:45〜15:00 休憩

15:00〜15:45 概要説明:分子性結晶構造計算
  • 超微小球状結晶の構築とエネルギー
  • 結晶構造探索の手順
  • ファイルの説明
15:45〜16:30 実習:結晶構造探索

16:30〜17:00 質疑応答

※プログラムの内容は一部変更になる場合もございます。

費用:32,400円(税込)
※CONFLEXサポートご契約者:16,200円(税込)

定員:15名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

会場:東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒8F 地図(PDF)
目黒駅(山手線、東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線) 徒歩2分

2013年

CONFLEX&Gaussian講習会・FOCUSスパコン実習付き(神戸)  日時:2013年11月29日(金) 13:00〜17:00

基本的な操作からFOCUSスパコン上でのGaussian計算実行、結果の解析まで行います。
Gaussian09の最新リビジョンD.01を利用します。(D.01新機能の紹介あり)
PCは1人1台で操作していただきます。


プログラム:
13:00〜13:30 CONFLEXの概要

  • 配座異性体の探索
  • CONFLEXのアルゴリズム
  • Ver.7.A新機能の紹介
    • 結晶構造探索
    • ChemOfficeからの計算実行
13:30〜14:00 CONFLEX Interfaceの基本操作※
  • 各種ファイルの説明と表示
  • 計算の実行
  • 結果の解析
14:00〜14:30 Gaussianの概要
  • Gaussianでできること
  • 使用可能な計算手法と基底関数
  • Gaussian09 D.01新機能の紹介
14:30〜15:00 GaussViewの基本操作
  • 分子構造の構築と操作
15:00〜15:15 休憩

15:15〜16:30 実習
  • GaussViewによる分子構造の構築と入力ファイルの説明
  • CONFLEXによる配座探索
  • FOCUSスパコン上での計算実行
16:30〜17:00 質疑応答

17:00〜17:30 FOCUS主催によるFOCUSスパコンおよび京施設見学ツアー(希望者)

費用:31,500円(税込)
※CONFLEXもしくはGaussianサポートご契約者:15,750円(税込)
※CONFLEXおよびGaussianサポートご契約者:無料

定員:15名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

会場:財団法人計算科学振興財団 (FOCUS)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28
計算科学センタービル 2階実習室
http://www.j-focus.or.jp/access.html

Gaussian講習会:応用編(神戸・FOCUSスパコン実習付)日時:2013年10月4日(金) 13:00〜17:00

実際にFOCUSスパコンをご利用いただくチャンスです。
Gaussian09の最新リビジョンD.01を利用します。
PCは1人1台で操作していただきます。


プログラム:
13:00〜13:15 FOCUSスパコンでのGaussian実行
13:15〜14:15 化学反応の解析

  • 遷移状態構造の探索
  • ポテンシャルエネルギー曲面の作成
  • 計算実習
14:15〜15:15 励起状態計算
  • 各計算手法の概要
  • 入力ファイルの作成とスペクトル表示
  • 計算実習
15:15〜15:30 休憩

15:30〜16:30 ONIOM法
  • 計算の概要
  • 入力ファイルの作成
  • 計算実習
16:30〜17:00 質疑応答

17:00〜17:30 FOCUS主催によるFOCUSスパコンおよび京施設見学ツアー(希望者)

費用:31,500円(税込)
※弊社とのGaussianサポートご契約者:15,750円(税込)

定員:20名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

会場:財団法人計算科学振興財団 (FOCUS)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28
計算科学センタービル 2階実習室
http://www.j-focus.or.jp/access.html

CONFLEX&Gaussian講習会(東京)  日時:2013年9月12日(木) 10:30〜16:30 (受付10:15〜)

CONFLEXとGaussianの基本的な説明から実習まで行います。
CONFLEX結晶計算機能の紹介と実習も行います。
Gaussian09の最新リビジョンD.01を利用します。
PCは1人1台で操作していただきます。


プログラム:
10:15〜 受付
10:30〜11:00 配座探索とCONFLEXの概要(アルゴリズム等)
11:00〜11:30 Gaussianの概要(計算手法、基底関数等)、Rev.D.01の紹介
11:30〜12:00 CONFLEX Interface&GaussViewの基本操作
12:00〜13:00 昼食
13:00〜14:00 実習:CONFLEXによる配座探索(ファイルの説明、計算手順)
14:00〜15:00 実習:Gaussianによる電子状態計算
15:00〜15:15 休憩
15:15〜16:00 CONFLEX結晶計算機能紹介&実習
16:00〜16:10 弊社サービスの紹介
16:10〜16:30 質疑応答

※プログラムの内容は一部変更になる可能性もございます。

費用:42,000円(税込)
※CONFLEXもしくはGaussianサポート契約者:21,000円(税込)
※CONFLEXおよびGaussianサポート契約者:無料

定員:20名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

会場:東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒8F 地図(PDF)
目黒駅(山手線、東急目黒線、都営三田線、東京メトロ南北線) 徒歩2分

CONFLEX&Gaussian講習会・FOCUSスパコン実習付(神戸)  日時:2013年6月28日(金) 13:00〜17:00

基本的な操作からFOCUSスパコン上でのGaussian計算実行、結果の解析まで行います。
Gaussian09の最新リビジョンD.01を利用します。(D.01新機能の紹介あり)
PCは1人1台で操作していただきます。


プログラム:
13:00〜13:30 CONFLEXの概要

  • 配座異性体の探索
  • CONFLEXのアルゴリズム
  • Ver.7.A新機能の紹介
    • 結晶構造探索
    • ChemOfficeからの計算実行
13:30〜14:00 CONFLEX Interfaceの基本操作
  • 各種ファイルの説明と表示
  • 計算の実行
  • 結果の解析
14:00〜14:30 Gaussianの概要
  • Gaussianでできること
  • 使用可能な計算手法と基底関数
  • Gaussian09 D.01新機能の紹介
14:30〜15:00 GaussViewの基本操作
  • 分子構造の構築と操作
15:00〜15:15 休憩

15:15〜16:30 実習※
  • GaussViewによる分子構造の構築と入力ファイルの説明
  • CONFLEXによる配座探索
  • FOCUSスパコン上での計算実行
16:30〜17:00 質疑応答

17:00〜17:30 FOCUS主催によるFOCUSスパコンおよび京施設見学ツアー(希望者)

※プログラムの内容は一部変更になる可能性もございます。

費用:31,500円(税込)

定員:15名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

会場:財団法人計算科学振興財団 (FOCUS)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28
計算科学センタービル 2階実習室
http://www.j-focus.or.jp/access.html

2012年

CONFLEX、ChemOffice、結晶関連セミナー開催のお知らせ日時:2012年11月21日(水) 13:00〜17:00

CONFLEX7の新機能で、待望の結晶構造探索が可能になりました。
また、パーキンエルマー社ChemBio3DにCONFLEXのインターフェイスが搭載され、
ChemOfficeから直接CONFLEXの計算実行が可能になりました。


今回のセミナーでは特別ゲストとして、パーキンエルマーの久枝秀次様にChemBioOfficeについて、
豊橋技術科学大学の後藤仁志氏に結晶多形についてご講演いただきます。

<プログラム>
13:00〜13:05 ご挨拶
13:05〜14:00 CONFLEX概要、CONFLEX7新機能紹介
14:00〜14:15 休憩
14:15〜15:15 パーキンエルマー インフォマティクス/アジア太平洋地区統括

ディレクター 久枝秀次様
ChemBioOffice−研究現場での使われ方を通した概要紹介
15:15〜15:30 休憩
15:30〜16:30 豊橋技術科学大学 情報・知能工学系 准教授 後藤仁志氏
結晶多形構造の予測と検証−CSPブラインドテストに向けて−
16:30〜16:45 CONFLEX今後の開発予定、弊社取り扱い製品のご案内
16:45〜17:00 Q&A

※会場にはCONFLEX7及びChemBioOffice Ultra v13をインストールしたPCを数台設置予定です。
どうぞ、実際にお試し下さい。
※プログラムの内容は一部変更になる可能性もございます。

<費用> 無料

<定員> 40名 (先着順)

<会場>
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-19
アイオス目黒駅前ビル2階 セミナールーム
地図

CONFLEX&Gaussian講習会・FOCUSスパコン実習付(神戸)  日時:2012年10月26日(金) 13:00〜17:00

プログラム:
13:00〜13:30 CONFLEXの概要

  • 配座異性体の探索
  • CONFLEXのアルゴリズム
  • Ver.7.A新機能の紹介
    • 結晶構造探索
    • ChemOfficeからの計算実行
13:30〜14:00 CONFLEX Interfaceの基本操作
  • 各種ファイルの説明と表示
  • 計算の実行
  • 結果の解析
14:00〜14:30 Gaussianの概要
  • Gaussianでできること
  • 使用可能な計算手法と基底関数
14:30〜15:00 GaussViewの基本操作
  • 分子構造の構築と操作
15:00〜15:15 休憩

15:15〜16:30 実習
  • GaussViewによる分子構造の構築と入力ファイルの説明
  • CONFLEXによる配座探索
  • FOCUSスパコン上での計算実行
16:30〜17:00 質疑応答
以上、講習会終了

17:00〜17:30 FOCUS主催によるFOCUSスパコンおよび京施設見学ツアー(希望者のみ)

※1人1台のPCで操作していただきます。

費用:31,500円(税込)

定員:15名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)

会場:財団法人計算科学振興財団 (FOCUS)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28
計算科学センタービル 2階実習室
http://www.j-focus.or.jp/access.html

インシリコ創薬講習会CONFLEX&Gaussian(東京)  日時:2012年9月28日(金)13:00〜16:00

医薬品開発において効率化・迅速化が求められている中、いまやインシリコ創薬は欠かせない
存在となっています。近年、ソフトウェア及びハードウェアの技術によりインシリコ創薬は研究者
の方々にとってより身近となり、その進歩は飛躍的な発展を遂げようとしております。
今回は、創薬・分子設計における配座解析ソフトウェアCONFLEX及び量子化学計算ソフトウェア
Gaussianの最新活用法の講習会を開催致します。



<場所>
大阪府大阪市北区梅田1-12-39 新阪急ビル9階
公益財団法人都市活力研究所 セミナー室

<内容>
【第1部】(13:00-15:00)

  • 機能、概要説明
    • CONFLEX による配座探索、結晶構造探索、結晶多形の解析
    • Gaussian による構造最適化、振動解析、ONIOM 法概要
    • 配座探索から電子状態計算へ
  • 計算事例紹介
  • 質疑応答
【第2部】(15:00-16:00)
  • 個別相談(希望者)

<費用>
無料

<主催>
特定非営利活動法人 バイオグリッドセンター関西 http://www.biogrid.jp/
http://www.biogrid.jp/pdf/insilicoseminar2.pdf

Gaussian&GaussView講習会at神戸FOCUS  日時:2012年6月29日(金)13:00〜17:00

13:00〜13:15 Gaussianとは?

  • Gaussianとは?開発の系譜
  • Gaussianで何ができる?
  • 使用可能な計算手法と基底関数
13:15〜13:30 GaussViewの操作
  • 分子構造の構築、構造パラメーターの操作
13:30〜13:45 ファイルの構成と計算実行
  • 入出力ファイルと中間ファイル
  • FOCUSスパコン上での計算実行
13:45〜14:00 量子化学計算概要
  • Hartree-Fock法、SCF計算
  • 基底関数の数はいくつ?
14:00〜14:30 エネルギー計算と構造最適化
  • エネルギー計算と分子軌道・電荷分布
  • 構造最適化
  • 遷移状態構造の探索
14:30〜15:00 振動数計算
  • IR・ラマンスペクトル
  • 振動数と極小・遷移構造の判定
15:00〜15:15 休憩
15:15〜16:30 計算と解析の実習※
16:30〜17:00 質疑応答

京の施設見学ツアー(希望者のみ、所要時間約30分)

※1と7では、実際に操作していただきます。

会場:財団法人計算科学振興財団 (FOCUS)
〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-28
計算科学センタービル 2階実習室
http://www.j-focus.or.jp/access.html

費用:一般 52,500円(税込)
次世代スーパーコンピュータ利用推進協議会会員26,250円(税込)

定員:20名

CONFLEX&Gaussian講習会(東京)  日時:2012年1月27日(金)

量子化学計算などの分子シミュレーション手法を用いて研究を行う際に避けて通れない
のが分子構造の入力です。

入力した構造が実際の分子に近ければ有益な結果が得られますが、実際とかけ離れた
構造から始めてしまうと、最適化計算等に余計に時間がかかるだけでなく、最終的に
現実の分子と異なる構造が得られてしまい、その後の考察を誤る可能性があります。

また対象とする分子が大きくなりますと、単一の構造に対するシミュレーションで
得られた情報のみでは解析には不十分な場合も頻繁に出てきます。このような場合、

 1)最安定構造はどういう構造か?
 2)他の安定構造はどのくらいのエネルギー差で分布しているのか?

といったことが研究開発において重要なファクターになってきます。

これら最安定構造を含むエネルギー極小構造、すなわち”配座異性体”を網羅的かつ
効率よく探索するソフトウェアが、CONFLEXです。

以下の通り、CONFLEXとGaussianを組み合わせた計算方法について、初心者向け講習会を開催致します。
ノートPC上で各個人に操作していただきながら、GUI操作や、計算実習、結晶計算やNMRの応用例紹介まで行います。


10:15〜 受付
10:30〜11:00 配座探索とCONFLEXの概要(アルゴリズム等)
11:00〜11:30 Gaussianの概要(計算手法、基底関数等)
11:30〜12:00 CONFLEX GUI&GaussViewの基本操作
13:00〜14:00 実習:CONFLEXによる配座探索(ファイルの説明、計算手順)
14:00〜15:00 実習:Gaussianによる構造最適化・振動解析
15:15〜15:45 計算例:配座探索から電子状態計算へ
15:45〜16:00 CONFLEX Ver.6.8およびGaussian 09 Rev.C.01の紹介
16:00〜16:15 質疑応答
※プログラムの内容は、一部変わる可能性もございます。

<場所> アイオス目黒駅前ビル2階 セミナールーム
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-19
地図
<定員> 20名

<費用> 無料
※ノートPCは弊社にて用意致します。

 

  © 2000- CONFLEX Corporation. All Rights Reserved.